ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

今朝から痛い頸部、特に上を向きづらい

今朝から痛い頸部、特に上を向きづらい

症状

今朝起きたときから首が痛く起き上がることが出来なかった。身体を横にして何とか起き上がったが生活していても重く感じ特にうがいをしたり上を向く動作が加わると痛みがズキンと感じる。そのため、同僚に相談すると当院を紹介された。

  • 来院者

    男性

    30 代

  • 期間

    2019年10月 ~ 2019年10月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

起き上がり時に必要な筋肉である胸鎖乳突筋に強い緊張がみられた。また、寝返り時に頸部の回旋動作が加わると痛みを呈したため、側頸部の緊張にも注目した。背部には硬結がみられた。そこでそれぞれに対応する手の甲にあるツボ、小指のツボに鍼をした。それぞれの緊張の緩和、硬結の緩和を確認し、頸部を動かしてもらった。するとグルグルと回すことが出来るようになったため施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

デスクワーク主体の職業だったため、手の緊張に注目したのが本症例のポイントであります。
手からの緊張が解けると頸の動きの制限がなくなり動かしやすさを実感してもらえたと思います。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院