ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

移乗時に痛めた腰

移乗時に痛めた腰

症状

介護員として勤務しており昨日の勤務中、車椅子の方の移乗時に腰を痛めた。少し屈み持ち上げようとしたところズキッと腰に今まで感じたことない痛みが走り、その場から動けなくなった。そのため仕事を早退し、とりあえず自宅で安静にすることにした。翌朝、立ち上がることが出来ず昼間になり症状が治まってきた頃にインターネットで調べ当院へ連絡をいただいた。
立ち上がり時の痛み、歩行時に腰に痛みが響く、常に重いだるい。

  • 来院者

    女性

    20 代

  • 期間

    2019年10月 ~ 2019年10月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

仙腸関節部分を中心に痛みがある。肩甲骨・肘に緊張がみられたことから肘のツボを使い和らげた。また、炎症反応を示す緊張が背骨にみられたため小指にある対応するツボで対応した。
施術後に動いてもらうと動作改善され本人からも『これなら仕事いけそう』と言う言葉があったので施術を終了とした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

移乗の動作をみると肘が曲がったままで緊張を生みやすかった、これをその場で判断できたことが施術のポイントであります。この部に鍼をすることで肩甲骨・腰部の緊張が取れ、この部の連動がスムーズになることで症状が改善されたものと思われます。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院