ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

朝の歯磨き時の屈む動作・ソファーからの立ち上がりが痛い

朝の歯磨き時の屈む動作・ソファーからの立ち上がりが痛い

  • 患者

    男性

    40 代

  • 来院

    2019年10月 ~ 2019年10月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

2日前の朝に腰痛を自覚し、生活動作では朝の歯磨き時に屈む動作やソファーからの立ちあがり時に特に制限がかかる。普段は腰痛はないものの痛みを感じてからは『よっこいしょ』といった掛け声も発するようになった。常に重たい感じが腰臀部にあり、これ以上の悪化を防ぐ目的で連絡をいただいた。

施術と経過

実際に現場で再現し、痛みの個所と痛み方を共有した。まずは小指にあるツボに鍼をし、重心移動をスムースにさせた。動作で見ると立ち上がり動作がスムーズになった。屈むときに若干の痛みがあったため、身体をみると胸腰椎移行部付近が動き出すときに痛みが生じていることがわかった。そのため、胸椎の動きを整えるために足の内側にあるツボに鍼をした。終わってみると施術前に発してた言葉もなくなり、動作がほぼ回復されたため施術を終えた。

使用したツボ

まとめ

本症例は胸椎の緊張が腰部の動きを妨げ動作に制限をかていた。本来の動きを取りの戻したことで動作が改善され、同時に痛みもなくなった。動作制限をその場で共有でき施術目標が立てられたことでスムーズにすすめられました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院