ツボネット ホーム

NEWグラグラ揺れるめまいと「ザー」という耳鳴り

NEWグラグラ揺れるめまいと「ザー」という耳鳴り

  • 患者

    男性

    70 代

  • 来院

    2019年4月 ~ 2019年4月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    4回

症状

1年前の4月頃にめまいが出現。最初は回転性だったが、2~3日後にはグラグラと景色が揺れるようなめまいに変わった。同時に左に「ザー」という耳鳴りも現れ、常に耳がつまって重く「ボーッ」とした状態。耳鼻科を受診し、MRI検査を受けたが特に異常は見つからず、メリスロンを処方された。Dr.から「薬で症状が改善しない場合は鍼という選択肢もある」と言われ、以前別の症状で施術を受けたことがあった当治療室に来室した。

施術と経過

触診すると、左の側頚部から肩背部に強い緊張が見つかった。この緊張が症状を引き起こしていると考え、関連が深い腰と足にあるツボを確認すると、顕著な緊張があったのでそこに鍼をした。すると、すぐに側頚部の緊張が緩和した。次に手のツボに鍼をしたところ、耳鳴りが大きく緩和され、「ほとんど気にならない」ようになった。2診目以降、適宜ツボを選択しながら同様の施術を継続した。
〈2診目〉常に出ていた「ザー」という耳鳴りは、以前より軽くなった。時々「ザー、ザー」と聞こえる。めまいは出ていない。耳の奥のつまり感と重さも軽くはなったが、まだ残っている。
〈3診目〉めまいの出現はない。耳鳴りはさらに軽くなり「サー、サー」という感じ。つまり感と重さも減っている。
〈4診目〉めまい、耳鳴りとも消失。耳の奥のつまり感と重さもほとんど気にならなくなった、とのことで施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

耳鳴りやめまいは、頚部や肩背部の筋緊張が原因となっていることがある。病院の検査で原因がはっきりとしない場合でも、頚肩部の筋緊張を緩和させることで、症状が消失または軽減することが少なくない。

提供:治療室そら

症例提供

  • 治療室そら

  • 電話番号

    0466-43-2880

  • 最寄り駅・地域エリア

    湘南台駅/神奈川県藤沢市

  • 定休日

    日曜, 月曜

  • 詳しく見る