ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

部活後に起こる頭痛

部活後に起こる頭痛

  • 患者

    男性

    10 代

  • 来院

    2019年8月 ~ 2019年8月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

2週間前に塾へ行ったときにいつもより冷房がきいている教室でセミナーを受け、その後から頭痛が続いている。熱を測っても異常はみられず、経過をみていたが症状は変わらなかった。不思議なことに汗が出づらくなり、額がいつも熱い。部活へいき『汗を出せば治る』と思って参加しても激しい頭痛を感じ、部活後は特に増悪してめまいも出現する。

心配になり脳外科へ受診してMRIをとるも『異常はみられません』と言われたため違う手段を検索すると当院がヒットした。

施術と経過

問診し、身体を診ていくと背中に熱・臀部に冷え所見があった。そのためこの温冷の境界部にある腰臀部に注目し施術を行った。腰部と臀部の緊張を解くためにふくらはぎのツボを用いた。また、肩甲骨内縁に緊張が見られたため臀部のツボを用いた。
最後に頸部を確認し、対応する仙骨のツボを使い仕上げた。

火照り顔だった最初の顔もスッキリとし、背中の熱も治まり臀部も柔らかく暖かくなっていた。

次の日から何事もなかったように部活へ参加でき、その後も痛みがないと言う喜びの報告を患者様のお母さまよりいただいた。

使用したツボ

まとめ

冷房環境にいたことで体温調整機能が失われ、熱を体内に貯めるようになってしまいました。熱は上部に上がりやすいために頭痛・めまいを引き起こしたものと思われます。そこで冷えていた足の方へ熱を誘導するための道筋を作ったのが本症例であります。このルートは筋緊張で遮断されておりコリとなっていたので、ツボを用いて和らげると症状も改善されました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院