ツボネット ホーム

NEWきまって首が起床時に痛く、左右に回わすことが出来ない

NEWきまって首が起床時に痛く、左右に回わすことが出来ない

  • 患者

    男性

    50 代

  • 来院

    2019年7月 ~ 2019年7月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

はっきりとした原因はわからないが1週間前からずっと起床時に首の痛みを感じ、日が経つにつれて首の動きが制限されてきた。中でも振り向き動作時に『強めの肩こりの痛み』が出る。そのため、車の運転時に支障をきたす。
早期に改善を求め当院へ連絡をいただいた。

施術と経過

頸部を確認すると中央部に親指幅くらいの大きさで痛みを感じていた。中でも右の方が痛みが強かったので右から施術を行うことにした。

身体を診ていくと背中にも同じくらいの大きさで緊張があった。そのため背中の2つツボに鍼をした。すると首の動きが全可動域可能になった。
最後に首と背中の連動を高める目的に臀部・腕にあるツボを使い施術を終えた。

1週間後違う悩みで相談されたため、本件を終了とした。

使用したツボ

まとめ

本症例は、首と背中の連動が崩れることで起きたものであります。このような時は背中の緊張を取り除くことで首の動きを取り戻していきます。結果、少ない刺激で終えることができました。

担当スタッフ

洲崎 和広

提供:すのさき鍼灸整骨院

症例提供