ツボネット ホーム

全国の症例
すのさき鍼灸整骨院の症例

NEW臀部が痛く仕事も出来ない

全国の症例
すのさき鍼灸整骨院の症例

NEW臀部が痛く仕事も出来ない

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2019年6月 ~ 2019年6月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    2回

症状

1日中制作物を作る仕事をしており、運動不足を感じ数日前からエアロバイクを始めた。昨日の仕事中、それまで何も感じなかった臀部がズキズキ痛み出し仕事をできる状況ではなくなった。今回のような臀部から始まり腰部へ波及する痛みは頻繁にあるものそのときはいつも近所の整骨院へいっていたが早く治るのであれば言う想いで来院された。

日常生活では靴下を履く動作が一番困っており、下の物を取るなど屈む動作に支障をきたし、立ったときに腰部から臀部に重だるさも見られた。

施術と経過

腰部の過緊張が臀部に波及し、症状を呈しているものと考えた。

固まった腰部を和らげるために膝裏にあるツボを使った。屈むことは楽になったもの臀部の方へ訴えが変わった。そこで肩甲骨内縁にあるツボに鍼をして臀部を緩めた。すると靴下を履いたり、屈むことが出来るようになった。

2回目、『この前ほどの痛みはない。自分で気を付けていれば大丈夫なくらい』とのこと。
前回の施術に加え、症状を安定させるため脚のツボを加えると臀部の緊張もより柔らいだため施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

本症例は長時間座位姿勢が続く職業とエアロバイク動作にとり臀部に過負荷が掛かり腰部に痛みを発症したものと思われます。臀部の硬さがとれた証拠に腰部の動きが良くなり、痛みもなくなりました。

担当スタッフ

洲崎 和広

提供:すのさき鍼灸整骨院

症例提供