ツボネット ホーム

全国の症例
県央治療院の症例

NEW耳の横で換気扇が鳴っているような耳鳴り・突発性難聴

全国の症例
県央治療院の症例

NEW耳の横で換気扇が鳴っているような耳鳴り・突発性難聴

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年6月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    5回

症状

1か月前に朝起きると耳が聞こえ辛く、強い耳鳴りがしていた。
すぐに耳鼻科を受診すると「突発性難聴」と診断させた、1週間ステロイドを服用して様子をみると症状は軽減して聴力も改善した。
しかしさらに1週間経過すると症状は再発し強い耳鳴りが発生した、聴力検査すると聴力も落ちていた。

施術と経過

首から背中まで良く観察すると首の後ろと顎周辺、背中に強い緊張が見つかった。
これらを緩める為に、肘回り、手首、親指のツボに鍼をした。

各所が緩み首が凄く楽な感覚がある為その日の施術はこれで終了とした、2回目の来院時は耳鳴りがかなり楽になり半分程度との事。
すると耳詰まり感も気になるようになってきたとの事。

同じように施術を継続して5回目には耳鳴り、詰まり感ともほぼ無くなり耳鼻科でうけた聴力検査も改善したため6回目の施術が終了した時点で卒業となった。

データ

使用したツボ

まとめ

耳鳴りは症状が改善してもまた出ることも多い。
今回はステロイドは処方出来ない為、鍼灸を選択された。

1回目の施術後とても身体がダルくなり疲れがどっと出た、翌日も寝てすごしたら急速に症状が改善していった。
特に背中や耳周辺のコリを緩める事で、内耳への循環が回復し良い結果に繋がったと考える。

提供:県央治療院

症例提供

  • 県央治療院

  • 電話番号

    0120-32-7491

  • 最寄り駅・地域エリア

    小田急線本厚木駅徒歩3分/神奈川県厚木市

  • 定休日

    日曜

  • 詳しく見る