ツボネット ホーム

重い物を持ち上げ時のぎっくり腰

重い物を持ち上げ時のぎっくり腰

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2016年10月 ~ 2016年10月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

仕事で重い物を持つことが多いが、
いつもより少し重いものを持ち上げた
瞬間「ギクッ」と腰に感じたと思ったら
その場から動けなくなり、何とかイスに
座らせてもらい、患部を3時間ぐらい
冷やしていたら、何とか立てるように
なったが仕事を休めないので、知り合い
の紹介で来院。

施術と経過

来院時、右腰が伸びなくて身体が右に曲がっていた。
動作の確認をしてみると、立位で前屈と右回旋で
右腰に強く痛みが出ることがわかった。

前屈動作をしやすくするため、大腿後面のツボに
鍼(はり)をすると、前屈時の痛みが半減した。
次に、股関節に問題があると思い、関係する足の
スネのツボに鍼をすると前屈時と右回旋時の痛み
がほぼ消失し、腰全体の重ダルさが少し残って
いたので、臀部のツボに鍼をして症状軽減した
ので施術を終了した。

2診目(3日後)
前回の施術後、腰の重ダルさは少し残っている
程度で中腰の姿勢が怖い。

前回と同じ施術をして、足のスネのツボに鍼を
追加すると、中腰姿勢も問題なくできるように
なり、重ダルさも消失したので施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

動きの制限を的確かつ正確に見極めると
早期改善に繋がりました。

提供:鍼灸&整骨 光司堂(こうじどう)

症例提供