ツボネット ホーム

スギヤマ治療院の症例

NEW左手中指の曲げ伸ばしをすると引っかかるバネ指

スギヤマ治療院の症例

NEW左手中指の曲げ伸ばしをすると引っかかるバネ指

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年6月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    3回

症状

1〜2年前から指がこわばり始めるようになった。
それから徐々にこわばりが気になるようになってきてついには中指の曲げ伸ばしでひっかかるようになった。
インターネットで調べたらバネ指ではないかと思うようになった。
その情報から最終的に手術しかないとご自身の中で考え、それが恐怖になった。
しかし、さらに調べていくと当院のHPを見たら良くなっている例があることを知りご来院された。

施術と経過

初回
施術前に左手を握ってもらうと明らかに中指だけ動きが悪い。
一度曲げたら戻すのに苦労をした。
その動きに違いを出すことを目的に背中のツボに鍼をした。
若干のこわばりはあるもののスムーズに動かせられるようになった。
次に前腕の硬さを取る目的で肩甲骨のツボに鍼をした。
前腕は柔らかくなり、スムーズに指が動かすことができたので終了した。

2回目
起きた時の動きが悪い。
日中は以前よりも楽になった。
同様のアプローチを行った。
前回よりも動かしやすいとのこと。

3回目
何かを力いっぱい握った時に指がこわばるくらい。
日常生活の動作的には気にならない。
前回と同様のアプローチを行った。
動かした時の嫌な感じはないが若干背中の硬さが気になったのでその硬さを取る目的で手のツボに鍼をした。
その硬さも取れ、深く力いっぱい握ってもらってもこわばりは無くなった。

使用したツボ

まとめ

当院でも多いバネ指の症例。
コラムでも書かせていただきましたが動きの悪さとしては指自体に原因を求めるよりも背中の硬さに着目し、その硬さを取る目的で鍼をすると動きがスムーズになり、痛みがある人は痛みも取れることが期待できます。

提供:スギヤマ治療院

症例提供