ツボネット ホーム

全国の症例
養気院の症例

耳に膜が張ったように聞こえる

全国の症例
養気院の症例

耳に膜が張ったように聞こえる

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2018年4月 ~ 2018年5月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    6回

症状

突発性難聴

10日前、左耳につまり感が出現。翌日になっても治まらないため、耳鼻科に行き検査を行うと聴力が落ちていた。ステロイドを処方され服用するも、日が経つにつれ悪化しているように感じる。1週間後の聴力検査で、さらに聴力が低下していた。耳に膜が張っているような感じがあり、音が響く。「ボワボワ」とした耳鳴りがある。知り合いから鍼がいいと聞き、来院された。
歯科医院で、口腔内に歯を食いしばったような線ができていると言われているとのこと。

施術と経過

日常的に顎に負担をかけていると考えた。顎の負担を減らす目的で背中と腰に鍼をした。翌日から耳のつまりが少し楽になったのと事。
2診目、前回の施術を軸に手のツボを加えた。翌日、最近で1番調子が良く感じ、外から入ってくる音が違和感なく聞こえる。しかし、その夜にお酒を飲み過ぎたせいか、その翌日から聞こえも悪い日が3日間続いた。その後調子が戻る。
3・4診目と続けるとつまり、耳鳴りが激減。響く感じはあるものの音も良く聞こえている。5診目には響きがなくなり、耳鼻科での聴力検査でも改善がみられた。違和感なく過ごせているとのことから6回の施術で終了した。

使用したツボ

まとめ

顎の負担は耳へ悪影響を及ぼしやすい。顎へ負担をかける代表的なものが食いしばりである。食いしばりは、本来自分では気付きにくいものであるが、今回の症例では、歯科医院に通ったときに言われた一言を聞くことができたのが手掛かりとなった。

提供:養気院

症例提供

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る