ツボネット ホーム

全国の症例
しらお鍼灸院の症例

左足首の痛み、違和感と左手首の痛み

全国の症例
しらお鍼灸院の症例

左足首の痛み、違和感と左手首の痛み

  • 患者

    女性

    10 代

  • 来院

    2018年7月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    2回

症状

ウエイトリフティングの選手で1か月前ぐらいから左足首、手首に痛みが出ている。ウエイトリフティングでしゃがむ動作で足首に痛みがでる。歩いていても違和感がある。手首は張っているような感じがする。来週には全国大会が控えている。湿布を貼って様子を見ていたが良くならないため、以前腰痛で通院していた当院に相談して頂いた。

施術と経過

1診目 足首の痛みは外側にある。昔捻挫をしたことがある。足の動きにはふくらはぎの影響が深い、丁寧に触診するとふくらはぎのコリを見け鍼をした。しゃがむ動作は楽になり、気になるポイントがはっきりしてきた。次に腰の影響を考え触診すると特徴的なコリを見つけ、そこに対応するふくらはぎのツボ、ももの裏に鍼をした。しゃがむ動作は痛みはなくなった。手首の方は肩甲骨の影響と考え肩甲骨のツボに鍼をし、張った感じが楽になったので施術を終了した。
2診目 1週間後来院、調子は良く足首の痛みは特に出ていないとの事。前回とほぼ同様の施術をして終了した。

使用したツボ

まとめ

足首の痛みはふくらはぎの動きが悪くて出ていた症状だったと思う。そして腓骨の調節をする事で足首の連動が改善した。当院が行っている整動鍼は動きを整える事を目標にしているのでスポーツ選手には最適である。

提供:しらお鍼灸院

症例提供