ツボネット ホーム

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

「キーン」と聞こえる耳鳴、耳の重さ

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

「キーン」と聞こえる耳鳴、耳の重さ

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2015年3月 ~ 2015年6月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    11回~15回

症状

2週間前から鼻水・鼻つまり・目のかすみを感じるようになり、さらに数日前から左耳に「キーン」という高い耳鳴りと耳の重さが出現した。
耳鳴りは、就寝前の静かな時間帯が最も気になる。寝つきが悪く、それに伴い寝不足が続いている。聴力に異常は感じていない。
4ヶ月前、当院で寒暖差アレルギーによる鼻炎治療を行い改善したことから、耳鳴りの相談を受けた。

施術と経過

鼻の症状と耳鳴りには密接な関係がある。
鼻の状態が現れる頚肩のポイントに触れていくと、特に肩甲骨周りの筋肉が緊張していた。
そこで、手足と腰のツボを中心に肩甲骨周りを緩める治療を行った。
すると、5回目の施術で耳の重さが消えた。耳鳴りも、音は感じるものの、遠くで鳴っているような感じになった。
次第に寝つきも良くなり不眠が解消した。
10回目の施術時には、耳鳴りは気にならない程度まで軽減。ただ、鼻水と鼻つまりが若干残っていたため、そこから5回の施術を加えた。
その結果、耳鳴り、鼻炎、不眠のすべての症状が改善した。

使用したツボ

まとめ

今回のケースでは、鼻水と鼻づまりが耳鳴に関係していた。
鼻の治療を同時に行わなければ、耳鳴が回復しないケースは多い。
また不眠も耳に悪影響を及ぼすので、早い段階で解消できたことが回復につながった。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供