ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:養気院

NEW両耳が聞こえづらく会話で不便を感じる

NEW両耳が聞こえづらく会話で不便を感じる

症状

低音型感音性難聴と診断された耳の症状

耳の聞こえに異常が現れ会話が不便になったの耳鼻科を受診した。すると低音型感音性難聴と診断された。以前も同様な症状があり、当院で回復した経験があったためすぐに当院に予約を入れた。

  • 来院者

    男性

    30 代

  • 期間

    2024年1月 ~ 2024年2月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    6回

施術と経過

初回の施術で治ったかのように聞こえが戻ったが3日目に右が通院前に増してつまり感が出現した。左側は若干回復していた。
2診目の夜、耳鳴りが一時的に強くなったが、その後弱くなり8-9割程度治ったような感覚になった。3日後、耳の圧迫感が出現が出現。
その後、症状は波を繰り返しながら軽減傾向になり、5診目のあとは完全に自覚症状が消えた。

データ

低音型感音性難聴の鍼治療

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

突発性難聴の場合、鍼施術に反応して耳鳴りが一時的に強くなることが珍しくない。この症例も大きな波があった。最終的に2週間程度で症状が完全に消えた。

症例を投稿した鍼灸院:養気院

症例を投稿した鍼灸院

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る