ツボネット ホーム

全国の症例
國定鍼灸院の症例

側頭部の締め付ける様な頭痛と目の奥の「ぎゅっ」とした痛み

全国の症例
國定鍼灸院の症例

側頭部の締め付ける様な頭痛と目の奥の「ぎゅっ」とした痛み

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2017年9月 ~ 2017年9月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    2回

症状

仕事が忙しくなると左の首筋から側頭部、ひどくなると目の奥の方が「ぎゅっ」と痛くなる。
頭痛が出るとイブを服用しているが今回はあまり効かなかった。

いつもより頭痛が長く続いており夜も寝れない日が続いているので不安になり、鍼が良いと聞きネットで検索し当院に来院。

施術と経過

<1診目>
頸部と肩周辺を詳しく触診すると特有のコリを確認できた。そのコリを押すと症状が悪化したので、このコリが原因と考えた。
コリを緩めるために関連する手と背中のツボに鍼をしたところ、筋肉の緊張が大幅に緩和され、頭痛も消失した。
症状が緩和されたのでこの日は施術を終了した。

<2診目>(2日後)
前回から左の頭痛は取れたのだが、昨日から右が同じ様に痛くなってきた。
肩と頸部を触診すると肩周りに特有のコリを確認できた。
コリを緩和するために臀部と背中のツボに鍼をしたところ、コリが緩和され頭痛が消失した。

症状が消失したため通院を終了した。

後日、その後頭痛はでていないと報告を受けた。

使用したツボ

まとめ

強い緊張が連日続いた事により、肩と背中の筋肉が過緊張を起こし出現した症例。頭痛に特有なコリを素早く確認することができたので早い完治に繋がった。今後も触診の精度をあげていき素早く対応できる様に努力していきたい。

提供:國定鍼灸院

症例提供

  • 國定鍼灸院

  • 電話番号

    048-499-2188

  • 最寄り駅・地域エリア

    JR武蔵野線「北朝霞駅」 東武東上線「朝霞台駅」 埼玉県

  • 定休日

    日曜, 祝祭日

  • 詳しく見る