ツボネット ホーム

「もわーん」とした感じから始まった耳鳴りとつまり感

「もわーん」とした感じから始まった耳鳴りとつまり感

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2018年7月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    5回

症状

一週間前、突然右耳に耳鳴りと耳のつまり感を感じる。瞬きをする度に耳の奥に「もわーん」とした感じがあり酷くなると目眩(ぐるぐる、クラクラ)が起こる。
耳鼻科に行き調べてもらうが、聴力に関しては少し右が落ちているが、一般的なレベルの聴力で問題なしと言われる。

耳鼻科ではメニエール病の薬が出た。薬を飲んでも耳鳴りやつまり感が取れない。

不安になり以前別の症状で通った事のある当院に来院。

施術と経過

<1診目>
首から肩にかけて、耳の周りに強い緊張を確認できた。特に首の前側、耳の周りに強い特有のコリが確認できる。
ふくらはぎ、臀部、足、の関連するツボに鍼をするとコリや緊張が大幅に軽減された。

<2診目>(3日後)
昨日から耳鳴りとつまり感はなくなる。代わりに低い音が二重に聞こえ、機械のモーター音が気になる。
首、顎、肩に緊張が残っていたので、手、足、背中のツボに鍼をすると緊張が大幅に軽減された。

3診〜5診目まで週に2回のペースで同様の施術を行う。
4診目で低音が二重に聞こえる回数が大幅に減る
5診目で低音は1日に1、2回ほど気になるくらい、モーター音は全く気にならなくなる。

日常生活で全く問題がなくなったので何かあれば来てもらうよう伝え、通院を終了した

使用したツボ

まとめ

発症から一週間の段階で施術をできた事が早期の改善に繋がった症例。
首、耳周りに特徴的な圧痛とコリを確認できたのも良かった。また顎の問題も問診を繰り返す事で本人が思い出して話してもらえたのがより良い結果に繋がった。
耳鼻科の薬が効かない場合どうすればいいか途方にくれる人が多いが、諦めずに早めの対策を行って欲しい。

提供:國定鍼灸院

症例提供

  • 國定鍼灸院

  • 電話番号

    048-499-2188

  • 最寄り駅・地域エリア

    JR武蔵野線「北朝霞駅」 東武東上線「朝霞台駅」 埼玉県

  • 定休日

    日曜, 祝祭日

  • 詳しく見る