ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW喉の詰まり感、何かが引っかかっているような感覚

NEW喉の詰まり感、何かが引っかかっているような感覚

症状

3日前から急に喉の詰まり感があり、何かが引っかかっているような感覚である。特に食後に症状が現れやすく食べるのが怖くなり、お腹は空くのに食べられないような状態が続きふらふらし始めている。1日目に内科に受診して血液検査の結果『異常なし』であり、胃薬を処方されたが変わらなかった。調べていくうちに当院のホームページに行き着き連絡をいただいた。

  • 来院者

    女性

    10 代

  • 期間

    2022年11月 ~ 2022年11月

  • 頻度

    ほぼ毎日

  • 通院回数

    2回

施術と経過

唾を飲み込んでもらい効果の判定を行った。
喉周囲の緊張・肩上部のコリを確認した。手足のツボを使い、これらのコリを緩めるように行った。置鍼をした後、『半減した』と言われていた。また、背部のツボを加えるとさらに状態が良くなった。
2回目、症状はゆっくりであれば食べれるまで回復していた。前回の施術に加え首の動きを整えると唾を飲んでも気にならない状態まで改善された。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

喉まわりの筋肉、側頸部に注目しました。この部の緊張を緩めるように行うとすぐに改善されたケースであります。
特別何かあったりストレスを受けたわけではないようでしたが症状にフォーカスにすることを心掛けました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院