ツボネット ホーム

全国の症例

強い疲労からの歯肉炎

全国の症例

強い疲労からの歯肉炎

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2017年8月
  • 頻度

    1回通院

症状

産後約3週間
2~3年に一度、極度に疲れると歯茎が腫れて強い痛みがでる。
今回は、出産して退院後に家事や来客の準備などのために忙しく動いてしまったその疲れからか、2日前から左親知らずの歯茎が腫れて強い痛みが出ている。
妊娠中の症状にも鍼灸施術をしてよくなったため、今回も歯茎の痛みと疲れによいのではないかとご連絡をいただく。

施術と経過

歯茎の痛みからきていると考えられる左胸鎖乳突筋の硬さが顕著にみられ、顎のあたりにも熱感がみられた。
首の硬さや顎に関係する手と手首のツボに鍼をした。
伺った際は痛みが強くあり冷えピタシートを貼っている状態だったが、施術時間中に痛みが鎮まってきたため手首のツボに皮内鍼をして終了した。




使用したツボ

まとめ

歯茎の痛みという症状でも、顎や首・肩などに影響がひろがっている。
その硬さや腫れ感をとることで痛みが大きく軽減された症例といえる。

提供:鍼灸マッサージたかはし

症例提供