ツボネット ホーム

ピアスを開けて以来、後頭部から側頭部にかけて痛む

ピアスを開けて以来、後頭部から側頭部にかけて痛む

  • 患者

    男性

    30 代

  • 来院

    2014年11月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

6年前、耳にピアスの穴を開けてから頭痛が起きはじめた。
その後、毎日「ギュー」「ズキズキ」する頭痛に悩まされるようになった。
痛みは後頭部から側頭部にかけて存在し、左側が痛くなることが多い。
長時間のPC仕事をしている時に増悪する。常に肩こりもある。
整体で直後は症状が軽減するが、すぐ辛い状態に戻ってしまうため、頭痛専門の当院に来院。

施術と経過

来院時は左側頭部から後頭部にかけて頭痛があった。
肩こりが原因で頭痛が起きていると考え、肩こりを解消するために足に鍼をした。
直後から側頭部が楽になり、後頭部の頭痛が残ったため手のツボに鍼をした。
すると、後頭部に残った頭痛も消失した。

使用したツボ

まとめ

ピアスの穴を開けたことが頭痛の引き金となったかもしれないが、因果関係は不明である。
施術が終わってみれば「肩コリが頭痛を引き起こしている」という、ごく一般的なパターンであった。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供