ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:空鍼灸院

NEW常に気になる股関節のつまり

NEW常に気になる股関節のつまり

症状

接客業で立ち仕事のため足腰に常に負担がかかる。股関節のつまり感が出てきたのは1ヶ月ほど前から。初めはそこまで気にしていなかったが常につまり感があり気になってしまう。すっきりしない状態が続くのでマッサージを受けたところ翌日痛みが出てしまった。

ネットで検索し当院のHPを見つけ鍼でなんとかならないかとご連絡いただいた。

  • 来院者

    女性

    40 代

  • 期間

    2021年2月 ~ 2021年2月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    4回

施術と経過

歩く姿を見ると左側をかばうような歩き方をしている。股関節の可動域は全体的に左側が狭い。
股関節の動きに関連するスネのツボと足の甲のツボに鍼をすると左股関節の可動域は広がった。確認のため歩いていただくと左を庇うような歩き方は解消された。しかし感覚としてつまり感があるとのこと。
股関節周辺の筋肉の緊張を緩めるため腰のツボに鍼をするとつまり感がだいぶマシになった。

初回の施術をベースに鍼治療を続けた。
初めは仕事すると戻ってしまうとのことだったが施術を続けるうちつまり感が気にならなくなってきたとのことから4回目で終了となった。
無意識に左股関節を揉むことも無くなったとのこと。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

股関節の可動域の改善で股関節のつまり感が変わると考えたがつまり間に変化はなかった、腰のツボを使い股関節の緊張を緩めることでつまり感が解消された。

症例を投稿した鍼灸院:空鍼灸院

症例を投稿した鍼灸院