ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW常時ある口の中の違和感

NEW常時ある口の中の違和感

症状

歯ぎしりを感じたのは一週間前、家族から指摘を受けた。鏡で舌に歯の跡が付いていたことから確信した。気になってからはキュッキュッとした嫌な感じが続き、夜中はもとより日常会話でも症状がある。また、意識している為か肩こりを異常に感じるようになってしまった。歯医者にも行ってみたがマウスピースの装着を勧められたことから違う手段として当院に行き着いた。

  • 来院者

    女性

    30 代

  • 期間

    2021年4月 ~ 2021年4月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

肩こりを感じる部として精査していくと肩上部に強く、その部から側頸部にかけて筋張ったようなハリがあった。また、首の動きのみると回旋・側屈時に患側が伸側になったときに痛みと張り感が出現した。また、顎との関りを見ていく中で肩甲骨内縁に特異的な緊張がみられた。
そこでその部に鍼をして、首の動きを確認した。すると動作時痛が消失した。
肩こりの消失を確認すると口の中もスッキリしたとのこと。

3週間後に違う症状で来られた時に症状の消失を確認できた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

肩こりー顎関節の関連を紐解いた症例であります。特に肩甲骨のコンディションは顎関節に大きく関わるので精密なチェックが必要と思います。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院