ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

1週間前に崩れ落ちるように痛めた腰

1週間前に崩れ落ちるように痛めた腰

症状

来院される1週間前の夜、トイレのため起きると不意に力が入らなくなり崩れ落ちるように腰が痛くなった。翌日、仕事が休みだったため家で安静にしていると動けるようにはなった。しかし、数日過ぎると再発してきたかのように腰部が痛み出し、仕事中も気になる。中腰になると痛く、デスク上でふと腰を落とすと痛みが走り休まる姿勢がなくなってきたこともあり連絡をいただいた。

  • 来院者

    男性

    30 代

  • 期間

    2020年2月 ~ 2020年3月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

施術と経過

腰を落とすと痛みが出る動きに対して脚のツボで対応することで痛みは消失した。次に中腰になると臀部の方に痛みを訴えていたため背中のツボに鍼をすると動きがスムーズになった。腰の動きを確認すると『座ろうと腰を丸めると痛みが出る』とのこと。そこで、背中のツボを加えると動かしやすくなった。
5日後に2回目の施術を行った。『座った状態でぐっと腰を屈めると痛みが出る程度』とのこと。動きからふくらはぎのツボに鍼をすると消失したため施術を終えた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

運送業であることから背部には大きな緊張がみられました。普段から腰部に負担かけていました。背中の緊張が腰部の痛みの原因と考え施術にあたたった事が良かったと思います。背景因子を捉えることで的確な施術を行えるように患者さんの理解を深めていきたいと思いました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院