ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

目の奥が1年前から痛い

目の奥が1年前から痛い

症状

1年前から目の奥の痛みが気になり始めた。3か月程前に眼科を受診し「異常は見当たりません」と言われ点眼薬を処方され経過をみるように言われた。しかし状態は変わらなかった。慢性的な首・肩こりを抱えており、インターネットで調べると首・肩こりが目のトラブルと関連する記事をみて当院に連絡をいただた。
問診時に目の奥の痛みは、目を上に向けると痛みが増強することを確認した。

  • 来院者

    女性

    30 代

  • 期間

    2020年1月 ~ 2020年1月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

施術と経過

首の伸展制限と回旋制限がありこの動きを改善すべく施術を組み立てた。
足指のツボを使うことで伸展制限が解消された。また、胸椎みられた特異的な緊張部分に鍼をすると回旋制限は取れた。
首の動きが解消されると目の奥の痛みがとれた。最後に瞼の重みもあったのでふくらはぎのツボを使うことで仕上げた。

2回目も同様の施術方針のもと行い経過良好なことから終了とした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

目の動きと首の動きは連動することから首の動きをよくすることで目のトラブルにアプローチしました。患者さん自身も上を向くことがこんなに出来るのだと施術の最後に驚かれていました。1年前からの痛みであるため、その状態が当たり前のように過ごしていたと思います、そのような患者さんを目の前に気づきを与えることで施術もスムーズに進めることが出来たのが大きかった症例であります。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院