ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:鍼灸&整骨 光司堂(こうじどう)

ソファで昼寝をしていて首が痛くなった

ソファで昼寝をしていて首が痛くなった

  • 患者

    40 代

  • 来院

    2016年11月 ~ 2016年11月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

ソファで昼寝をしてしまい、起きた時は 首に違和感を感じる程度だったが、段々 と痛みが出てきて、下しか向けなくなった その日の夜は痛みがジンジンと疼き、 横になると痛みが増していき、ほとんど 眠れなかった。翌朝、来院時は座位・ 立位とも顔が下と横に少し動く程度で ほぼ動かない。

施術と経過

〈初診日〉 座位で首を動かして頂くと、上向きが 1番ツラい事がわかった。 腰のツボに鍼(はり)をすると、上を向く のが大幅にラクになった、次に手首の ツボに鍼をすることで可動域が大幅に 広がったので、施術を終了した。 〈2診目〉 施術後、時間が経つにつれ、さらに 痛みが軽減していった。 上を向くと左首に引っかかるポイント がある、そこを緩めるため、背中の ツボに鍼をすると症状が消失した ので施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

ソファでの寝る姿勢が肩甲骨の周り の筋肉を緊張させてしまい、目が覚め た時に固まっているケースが多いが 今回の様に段々と痛みが増し、動きが 制限されていくケースも少なくない。 どちらにしても、痛みが出ている所 だけが原因ではない事が多い。 今回の症例は肩甲骨の動きが出る様に 手や足からアプローチしたことが、 少しでも早期改善できたと思われる。

症例を書いた鍼灸院:鍼灸&整骨 光司堂(こうじどう)

症例を書いた鍼灸院