ツボネット ホーム

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

NEW尾てい骨がチクッ、チクッと痛む

全国の症例
スギヤマ治療院の症例

NEW尾てい骨がチクッ、チクッと痛む

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2019年6月 ~ 2019年6月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    2回

症状

日常的な動作としては立ったり、座ったりする事が多い。
ご来院される数日前から尾てい骨、つまり仙腸関節部にチクッ、チクッとした鋭い痛みを感じるようになった。
その場所はぼんやりとしてはいるが痛みの種類としては鋭い。
他はややお腹が緩みやすい傾向にあるとのこと。

施術と経過

初回
場所の確認をしていくとぼんやりとしている中でも右側仙腸関節上部にピンポイントで痛みがある事がわかった。
お腹の調子も加味して連動を考え、右ふくらはぎ内側のツボに鍼をした。
次に確認をしていくと先ほどアプローチした部位よりも内側が痛む事がわかった。
その部位と連動がある肩のツボに鍼をした。
だいぶ変化が見られてきたところで『実は寝返りを打つ時にチクッときやすい気がしました』という意見が出てきた。
寝返り時、左側を浮かせるようなタイミングで右側の仙腸関節部にチクッとした痛みが走った。
脊柱の反応を確認し、スネのツボに鍼をした。
寝返りを打っても気にならなくなった。

2回目
初回の施術でかなり良くなったとのこと。
強いていえば右側股関節を動かした時に少しチクッとする。
股関節の動きを確認していく中で仰向けに寝てもらい、右膝を立てて内側に倒すと嫌な感じがあった。
脊柱の反応を確認し、右側のスネのツボに鍼をした。
再度動きを確認しても痛むことはなくなった。

ご本人的にもまた気になる時にご来院すれば大丈夫という感覚を得られたので終了した。

使用したツボ

まとめ

痛みの局在がぼんやりと不明瞭な中、どの辺りに特に痛みがあるのか、どの動きで嫌なのかなどを明らかにしてそれに適したツボに鍼をしていけばこの症例のように違いは見られてくる。

提供:スギヤマ治療院

症例提供