ツボネット ホーム

全国の症例
養気院の症例

日が経つにつれ聴力が落ちている

全国の症例
養気院の症例

日が経つにつれ聴力が落ちている

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2017年10月 ~ 2018年1月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    16回~20回

症状

1か月前に突然右耳から耳鳴りが起き、音が聞こえにくくなった。その3日後、病院へ行くと医師に「突発性難聴」と診断される。薬を処方され服用を続けるが回復せず、日が経つごとにさらに聞こえが悪くなった。他の治療法を探したところ、鍼がいいのではと考え来院。

施術と経過

頚・肩に顕著なコリがみられ、こうした筋肉の過緊張が耳の血流を妨げている原因になっていると考えた。背中のツボに鍼をして筋肉の緊張を緩和し、耳周辺の血流を促した。
3診目には少し耳の聞こえが良くなり電話できるようになった。
同様の方針で施術を続け、12診目には中低音域が大幅に改善された。
20診目には日常生活に困らないようになった。この結果にご本人が満足されたので施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

病院で薬を処方され、改善しないケースも多い。しかし、このように鍼治療で改善する症例は多い。また、この症例のように12診目で大幅に改善がみられたように、数回の施術で効果は判断しきれない。

提供:養気院

症例提供

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る