ツボネット ホーム

手首を反らせると手首が痛む

手首を反らせると手首が痛む

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2019年2月 ~ 2019年2月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

症状

手首を手の甲側に反らせると手首の中心部に痛みが走る。

移動型美容室で働かれている方
仕事現場に着きトラックの扉を開いた時に手首に負荷がかかり、荷物の搬入などをしていたら徐々に痛みが出てきた。
右利きで仕事柄手首は使う。
支障が出ているためご来院された。

施術と経過

初回
問診から導き出していく。
受傷した際に手首〜指までに負荷がかかった模様。
前腕も右側の緊張は強い。
指および前腕へのアプローチを行うため脊柱のツボと肩甲骨のツボに鍼をした。
それぞれ鍼をして指と手首を動かして頂くと痛みは若干あるものの非常にスムーズに動かす事ができるようになった。

2回目
前回施術してから嘘のように気にならなくなった。
まだ少し反らせると『あぁ、あるかな』くらい気になるので前腕の緊張を取る目的で肩甲骨のツボに鍼をした。

その後快適に仕事をされている。

使用したツボ

まとめ

今回の症例はただの手首の痛みではなく、受傷した際に手指も反らされ過ぎている点。
その点も考慮して手指へのアプローチも考えた事が大きかったと言える。

また手や手首はその関節のパーツだけではなく広い視野では肩甲骨や脊柱まで関係する。
そこまでの視点で考えて行い、違いを出すのは鍼灸師ならではであると言える。

提供:スギヤマ治療院

症例提供