ツボネット ホーム

オフィスで悪化する鼻水・くしゃみ・のぼせ感

オフィスで悪化する鼻水・くしゃみ・のぼせ感

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2018年2月 ~ 2018年3月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    10回

症状

7年前に突然、花粉症を発症。以来、鼻水・くしゃみ・のぼせ感に悩まされている。
屋外でも症状が出るが、屋内、特にオフィスで人の出入りが多い場所にいると悪化する。
アレグラやクラリチンなどの薬を飲んでも改善が見られない。薬以外の治療法を検索して、当院に来院された。

施術と経過

2回目の施術後に「のぼせ感がかなり改善した」とのこと。
また鍼施術と併せて、チョコレートと辛い物をたくさん食べているようなので量を減らすよう指導した。
その結果、4回目の来院時には鼻水とくしゃみが軽減していた。
5回の施術で屋外にいる時の症状は治まったが、オフィスでは症状が出る。
原因となり得る身体的な特徴を改めて探してたところ、便秘との関連性が疑われた。
元々の便秘を改善させるために腹部へのアプローチを追加したところ、オフィスでの症状もほぼ無くなった。10回で終了。

使用したツボ

まとめ

花粉症の方には「甘いものと辛いものを大量に食べていないか」と問診で必ず尋ねるようにしている。
これを改善するだけで症状が楽になるケースは多い。
鍼施術で積極的に胃腸を整えることで、短期間で改善する確率が上がる。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供