ツボネット ホーム

全国の症例
FLOW鍼灸院の症例

緊張すると出てくる前頭部痛と前頚部痛

全国の症例
FLOW鍼灸院の症例

緊張すると出てくる前頭部痛と前頚部痛

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2018年12月 ~ 2018年12月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    3回

症状

2年ほど前からほぼ毎日仕事中に、おでこの辺りがズーンと痛み、首の前側が張って痛くなってしまう。頭痛薬を飲んで対処していたが、一向に治らいのでなんとかしたいと思い調べていたところ、鍼灸が良いのではと感じ当院のホームページより予約、来院していただいた。

施術と経過

初診 触診をすると確かに首前側の張りを確認できた。首の動きを確認すると上に向きにくく首前側に張り感を感じるとのこと。首前側に関係する手と足のツボに鍼をやった後、動きを確認すると上に向きやすくなった。前頚部は楽になったが、今度は横の方が気になるとのことで気になるところに対応するふくらはぎのツボへ鍼をしたところ動きに関しての不快感はなくなった。本人も楽な感じがするとのことだったのでこの日の治療を終えた。

2診目(1週間後)、前頚部の緊張はまだ残っているものの痛みや張り感は気にならなくなり、触ってしまうこともなくなった。頭痛は気になっていたおでこの痛み、不快感がなくなりコメカミに移動した。初診の治療に加えてコメカミに対応する手の甲のツボを追加した。

3診目(1週間後)、頚部は全く問題なくコメカミは1回だけ痛くなった。頭痛薬も1回使っただけでこんなに飲まないのは久しぶりと喜んでおられた。コメカミに対する手の甲のツボと右頚部につっぱる感じがあるのでスネのツボを使った。症状が気にならないほど改善しているので何かあったらまた連絡していただくという形で治療を終了とした。

後日、生理痛の治療で来院されたが頭痛、頚部は全く問題ないとのことです。

使用したツボ

まとめ

長い期間、頭痛や頚部の不調に悩まされた症状であったが、首そのものでなく首の緊張と動きの制限を引き起こしている原因点にアプローチできたことが本症の改善につながった。今回の治療は原因点が離れたところにあり、改めて全身の連動を感じる症例であった。

提供:FLOW鍼灸院

症例提供

  • FLOW鍼灸院

  • 電話番号

    03-6265-8765

  • 最寄り駅・地域エリア

    京王井の頭線 永福町駅 / 東京 杉並区

  • 定休日

    木曜

  • 詳しく見る