ツボネット ホーム

全国の症例
養気院の症例

バドミントンでのぎっくり腰

全国の症例
養気院の症例

バドミントンでのぎっくり腰

  • 患者

    女性

    60 代

  • 来院

    2018年4月 ~ 2018年4月
  • 通院回数

    2回

症状

ぎっくり腰

1週間前から孫の面倒を見に息子夫婦の家へ遊びに来ている。
昨日、孫とバドミントンをしていた際に腰に痛みがが走った。その後、安静にするが痛みは治まらず、増悪傾向にあった。就寝中も寝返りができず、何度も目を覚ます。今朝、寝床から立ち上がろうとすると激痛が起こり、歩行もままならない。
「このままでは、実家へ帰れないため早く動けるようになりたい」とのことから来院された。

施術と経過

痛めた動作から、胸椎の捻じれ問題が腰の痛みの原因になっていると考えた。関係する脚のツボに鍼をすると、ベットからスムーズに起き上がることができた。次いで臀部に鍼をすると、歩行時の腰の痛みが軽減。足を引きずらず歩けるようになった。
2診目、「生活上問題ないぐらいまで動けるようになった」とのこと。仰向けで寝ると右腰に痛みがある。右脚に鍼をすると腰の痛みが軽減。若干違和感を残す程度となった。実家へ帰ることができるまでに回復したため、施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

1日でも早く動ける体にすることが要求された症例。1本1本鍼をする度に体が動くようになることに驚かれていた。日頃から腰痛に悩まされていたため、「こんなに早く動けるようになるとは思っていなかった」と、ご本人の期待に応えることができた。

提供:養気院

症例提供

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る