ツボネット ホーム

全国の症例

ボイラーのような耳鳴り

全国の症例

ボイラーのような耳鳴り

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2018年2月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    6回

症状

耳鳴

1か月前に左耳のつまりを感じた。すぐ治ると思っていたが、耳元で空調の音のような耳鳴りが聞こえるようになった。
翌日、耳鼻科に行きで検査をすると、軽度の突発性難聴と診断される。1週間後の検査で、聴力は回復傾向にあったが、耳鳴りは治まらない。常に「ブーブー」とボイラーのような音がし、何をするにもイライラしてしまう。
医師から「耳鳴りは残るかもしれない」と言われる。あきらめきれずネットで調べたところ鍼が良いと思い来院された。

施術と経過

頚部と肩の緊張を緩めるため背中と足に鍼をした。置鍼中、耳鳴りの音が消失。翌日の夕方まで耳鳴りが消えた。
2回目以降も同様に頚を肩の緊張を緩めるよう施術を続けた。耳鳴りが小さく感じるようになり、イライラもしなくなった。
4診目、手のツボを加えると、翌日から耳鳴りが消失。その後、通院ペースを空けても状態は安定していた。6回の施術で終了した。

使用したツボ

まとめ

発症から1か月ということもあり順調に改善していった。耳鳴りは、周りの人から認知されにくく苦しさをわかってもらえないことが多い。耳鳴りが小さくなるにつれ、イライラもなくなったと喜ばれていたことが印象的であった。

提供:養気院

症例提供

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る