ツボネット ホーム

上を向くと後頭部の違和感が強くなる

上を向くと後頭部の違和感が強くなる

  • 患者

    男性

    40 代

  • 来院

    2014年5月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

2日前の午後に頭痛が発症。夜静かにしていると痛みが治まった。
1日前の昼間にPC作業をしていたところ目の奧が痛くなり、後頭部に広がっていった。
夜になって痛みが治まってきたため、薬を飲まずに様子を見ていた。
朝起きた際には痛みがなかったが、だんだんと痛みが出てきた。
午後3時に来院した時点では、こめかみと後頭部に痛みあり。天井を向くと後頭部の違和感が強くなる。

施術と経過

肩こりの施術で予約していたところ、来院2日前に頭痛が発症したため、肩こりと頭痛の施術を合わせて行うことにした。
肩こりの延長上で頭痛が発症することが多いため、関連性を見極めて効率的な施術を行うように心がけた。
調べてみると、胸椎の6番の動きに問題があった。調整する鍼を行ったところ、頭痛、肩こりの症状がほぼ消失した。
後頚部の左に症状が残ったため、肩甲骨の内縁を緩めるため肘のツボを使用した。すると後頭部の痛みも消失した。

使用したツボ

まとめ

痛みがいくつかのゾーンに広がっていたが、問題点は胸椎6番の動きが悪いことに集約されていた。
ポイントを間違えずに施術ができたため、その場で症状が大幅に改善したと思われる。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供