ツボネット ホーム

アクション演技で痛めたふくらはぎ

アクション演技で痛めたふくらはぎ

  • 患者

    女性

    40 代

  • 来院

    2018年10月 ~ 2018年10月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

演劇家であり来月から始まるアクションに向けて準備していた。新たに加わる演技は中腰姿勢が多く腰やふくらはぎに負担がかかる。練習を繰り返しているとふくらはぎに一番負担がかかり来院する3日前からトレーニング中、自宅さえも右ふくらはぎに違和感を覚えるようになった。動作でみると座って立つときやステップを踏む時にビーンと張るような痛みがある。
そこで通院歴がある当院へ連絡をいただいた。

施術と経過

膝裏からふくらはぎの膨らみの間に小指大のシコリがみられた。これが動作によりストレスがかかることで痛みを呈していると推測した。
仙骨部に緊張が見られ、ハムストリングスにも緊張があったためそれぞれ対応するツボに鍼をした。施術前に行ったテストを再度行うと張り感が和らいだ。シコリをみると半分くらいになっていた。最後に腕にあるツボに鍼をすると痛かった動きが平然と出来るようになったので施術を終えた。

使用したツボ

まとめ

中腰姿勢が続き大腿後面~ふくらはぎと言った体重を支える筋肉に負担がかかり発した痛みでありました。患者さんも気づかなかったシコリを伝えることで『これが要因』と思ってもらい、施術方針を共有することでスムーズにすすめることが出来ました。気づきがあると患者さんも納得され、一度の施術で大幅に改善された症例となりました。

担当スタッフ

洲崎 和広

提供:すのさき鍼灸整骨院

症例提供