ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:県央治療院

クライマー 手の指のこわばり

クライマー 手の指のこわばり

  • 患者

    男性

    40 代

  • 来院

    2018年7月 ~ 2018年8月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    5回

症状

1か月ほど前から、右手に握力が入り難い感覚があった。
特に薬指と小指が強く、手を握り辛く、開きにくい状態である。
趣味でクライミングをやっており、その影響が大きいと思われる。

施術と経過

岩山を登ったりと腕を酷使することが多いことから、背中から肩甲骨周辺の緊張が強い。
特に肩甲骨周辺が強く、内側に強いコリを発見した。
このコリを緩める為に鍼をすると、少しづつ動きやすくなっていった。
同様の施術を繰り返すと、3回目で握る動作は問題なくなり、5回目には指を開く動作も問題はなくなったので、施術は終了とした。

使用したツボ

まとめ

指の動きは、肩甲骨や胸椎が大きく関わっているため、そちらに注目して施術をした。
クライミングでの握力低下や使いづらさは、大きな事故に繋がる可能性も高く、良い状態で挑む必要がある。

症例を書いた鍼灸院:県央治療院

症例を書いた鍼灸院

  • 県央治療院

  • 電話番号

    0120-32-7491

  • 最寄り駅・地域エリア

    小田急線本厚木駅徒歩3分/神奈川県厚木市

  • 定休日

    日曜

  • 詳しく見る