ツボネット ホーム

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

座っていてもめまいが起きそうな違和感があり、歩くと足がすくむ

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

座っていてもめまいが起きそうな違和感があり、歩くと足がすくむ

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2015年7月 ~ 2015年8月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    4回

症状

1週間前から急にフワフワするめまいを感じている。
座って仕事をしていても、めまいが起きそうな違和感があり、歩くと足がすくむ感じがする。
人混みで悪化し、またエレベーターの中のように閉鎖された場所にいても悪化する。
めまいと同時に、何とも表現しがたい不安感と悪寒が出現する。
来院時には、そろりそろりと歩いていた。

施術と経過

めまいと関連の高い、頚や肩のコリを触診すると、後頭部に顕著なコリが見つかった。
右足の踵と左手のツボに鍼を行った。
10分後、座った状態、歩いた時のめまい、フワフワする感覚が大幅に軽減していた。
初回の施術で8割改善し、2回目の治療後にはほとんど無症状になった。
1週間に1度のペースで経過をみたが、めまいは再発しなかった。計4回で終了した。

まとめ

患者本人は心当たりがなかったが、触診によって頚部のコリとめまいの関係を割り出すことができたため、早期改善につながった。
パソコン操作の多い仕事であったため手指の疲労が蓄積し、めまいを引き起こしたと考えられる。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供