ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:亮鍼灸院

視界が回るめまい

視界が回るめまい

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2018年7月 ~ 2018年8月

  • 通院回数

    9回

症状

医療事務として病院に勤務しており、人間関係でストレスを抱えている。
半年前から視界がグルグルと回りだし、立っていられなくなり家族に連れられ病院を受診する。

検査で「メニエール」と医師から診断がつき、薬を処方される。2週間ほどでめまいが落ちついた。
その後、仕事が忙しくる月末から月初めにかけてめまいが再発するようになり、症状が強くなるとめまいで仕事に行けなくなってしまう。

悩んでいたところ、友人からめまいには鍼治療が効果があると聞きネットで当院をみつけ受診した。

施術と経過

首肩を触診すると、右首の起立筋が硬く緊張しており、頭を下から上にむける動作でめまいがおこるとのこと。
この首の緊張がめまいを引き起こしていると考え、首と連動する足のツボに鍼施術を行った。直後より、右起立筋の緊張が緩んだ。

次に左肩がいつも凝ってツライとのことで、触診すると左首から左肩にかけての筋肉と肩甲骨内側に硬さがみられた。そこで、足にあるツボ2カ所に鍼施術を行った。すると、「めまいを感じずに頭を動かせる範囲が広がった」とのことで1診目を終えた。

1~4診目は、洗顔で頭を上げる時のめまいが減ったとのこと。5~9診目で月末で仕事が忙しかったがめまいで休まずに乗り切ることができたとのことで、施術を終えた。

使用したツボ

まとめ

首の筋肉の過緊張がめまいを引き起こした症例。

左側の首から肩が硬く緊張していた為、右側の肩甲骨と比べると左側が上に持ち上がっている。
緊張を緩めると、肩甲骨が同じ高さに戻り、左側の首肩の緊張に引っ張られて硬くなっていた右首上部の緊張も緩みめまいが改善した。

症例を書いた鍼灸院:亮鍼灸院

症例を書いた鍼灸院

  • 亮鍼灸院

  • 電話番号

    011-839-0217

  • 最寄り駅・地域エリア

    札幌市東区北46条東15丁目4-22

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る