ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:鍼灸マッサージ 鍼献洞

NEW新型コロナ感染後の不調(全身倦怠感、後鼻漏)

NEW新型コロナ感染後の不調(全身倦怠感、後鼻漏)

症状

新型コロナ感染後の不調(全身倦怠感、後鼻漏)

新型コロナ感染後に全身のだるさ、首、肩、背中、足などの痛み、手足の冷え、眠れない、息苦しいといった症状が出て来て困っている。鼻症状として、鼻詰まり、後鼻漏がある。アレルギーなど基礎疾患なし、コロナ前は医者知らずで過ごしていた。新型コロナのワクチンは受けていない。スポーツはしないが歩くのは好きでよく散歩する。仕事は新規事業立ち上げ要員として忙しい。関西から引っ越してきて約一年。

  • 来院者

    男性

    20 代

  • 期間

    2023年6月 ~ 2023年10月

  • 頻度

    月3回程度

  • 通院回数

    11回~15回

施術と経過

2診でだるさ軽減、4診で疲労感や食欲に改善を感じ、鼻症状も気にならなくなってきている。引き続き熟睡感や呼吸の深さ、頚から肩にかけての冷えやこわばり、臀部のこわばりに対応。8診で熟睡感が出て来て、10診を越えて全体的に改善している実感があり、セルフケアとしてのストレッチや内臓を温めることにも慣れて来たため、ひとまず13診で終了とした。その後も体が気になり次第、単発で連絡が来て、施術している。

まとめ

腹診によるツボの選定を軸として、その時々の体の状態に合わせ、緊張が強い傾向にある頚肩や臀部をやわらげる方向で施術。消化器や呼吸の深さの調整も意識した。

症例を投稿した鍼灸院:鍼灸マッサージ 鍼献洞

症例を投稿した鍼灸院