ツボネット ホーム

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

鼻~おでこに違和感が出ると、吐き気を伴って側頭部が痛む

全国の症例
はりきゅうルーム カポスの症例

鼻~おでこに違和感が出ると、吐き気を伴って側頭部が痛む

  • 患者

    男性

    50 代

  • 来院

    2014年10月
  • 頻度

    1回通院
  • 通院回数

    1回

症状

14年以上前から左側頭部に頭痛があり、特に春と秋の季節の変わり目は毎日のように頭痛がある。
出張などで生活環境が変わると悪化する。
前兆として「鼻からおでこにかけて違和感が出る」とのこと。
頭痛が強い時は吐き気があり、時に嘔吐することもある。頭痛と同時に左の肩こりも出現する。
市販薬は効果が得られない。
病院の検査は異常なく「イミグラン」を処方されて服用中。
しかし薬に頼るのではなく、根本的に治療したいと考え来院。

施術と経過

まず、頭痛と同時に出る左肩こりの訴えに着目した。
そのコリを解消するために左手と左腰に鍼を行った。すると目的のコリは即座に緩んだ。
次に、前兆として「鼻からおでこにかけて違和感が出る」ため、鼻とおでこ、それぞれに関連する頚肩のポイントを調べた。
すると、どちらも左側に顕著なコリがあり、この2つのコリを解消するために左肘と左足に鍼をして1回目の施術を終了した。
1回目の施術直後から頭痛は消失した。

使用したツボ

まとめ

鼻の状態が頭痛を引き起こす原因となっていた症例である。
問診にて「鼻からおでこにかけて違和感が出る」という頭痛の前兆を聞き出せた事が早期改善に繋がった。

提供:はりきゅうルーム カポス

症例提供