ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW右脚を着くと痛い

NEW右脚を着くと痛い

症状

スナックの店主であり、2日前の仕事を終えた頃から歩行時に右脚の痛みを感じるようになった。そのうち、痛みが増し脚が地面に着くだけでも太ももから外くるぶしにかけて痛み跛行してしまう。同僚からの紹介を受け、当院へ連絡をいただいた。

  • 来院者

    女性

    40 代

  • 期間

    2021年2月 ~ 2021年2月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

荷重バランスを考え、肩甲骨にあるツボに鍼をした。また、ハムストリング・大腿部外側に緊張が強かったため腰部のツボに鍼をした。歩行動作でみるとふくらはぎの外側だけ痛むようだった。そこで、腰部のツボ・足指のツボを加えると歩行動作がスムーズになったため施術を終えることにした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

問診時に左の股関節障害を把握することが出来たため、立ち仕事を考え荷重バランスを整えることから始めました。本症例のポイントは、肩甲骨のツボを使い重心を取り戻したことで大きく改善されたことです。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院