ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEWフライパンを持つと肘が痛い

NEWフライパンを持つと肘が痛い

症状

年末の家事に追われていると肘の痛みを感じるようになってきた。最初は湿布をしていれば何とか対処出来ていたがここ数日はフライパンや2ℓのペットボトルを持つときに痛みを感じる。肘の動きは問題なかった。

  • 来院者

    女性

    30 代

  • 期間

    2020年12月 ~ 2020年1月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

施術と経過

現場で持っていた鞄をもってもらい痛みの箇所を把握した。『肘の奥と肘の出っ張り(肘頭)あたりが痛む』とのこと。そこで、圧痛を目印に施術を進めた。関連する背中のツボ・またその作用を高める臀部のツボを使うと7割程痛みが軽減された。

2回目、『数日は良かったがまた痛くなった。奥の方の痛みが残っている感じ』とのこと。
そこで前回と同様に施術を行った所緩和された。
股関節の緊張を考え、脚のツボに鍼をしたところ前回の施術後よりも調子が良くなった。最後に肩甲骨外縁のツボを使うと肘の痛みが無くなった。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

肘の問題は背中のコンディショニングと関わりがあり、そこから紐解いた症例となりました。2回目の施術の時に+αで思考を広げたことも本症例においてはキーポイントと思います。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を投稿した鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を投稿した鍼灸院