ツボネット ホーム

症例を投稿した鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

NEW居合刀の素振りでバキッと痛めた肩

NEW居合刀の素振りでバキッと痛めた肩

症状

来院9ヶ月前に居合いで刀の素振りをしていて、肩がバキッとなり、翌日から痛みが増す。その後は良くなったり、悪くなったりを繰り返していた。当院の前にかかった医療機関で「使い過ぎによるもの」と言われたため、使わないようにしていたが痛みが取りきれない。来院時は動かせるが、痛みが気になり動かしにくい状態。肘周りや母指球にも痛みを感じるとのことであった。

  • 来院者

    男性

    20 代

  • 期間

    2020年9月 ~ 2020年9月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    2回

施術と経過

初診 肩の動きの中心となるところに顕著なコリがあったため、臀部のツボを使って緩めた。直後から肩の動きに滑らかさが出て、痛みも減少。
2診目 肩の痛み、母指球の痛みは消失。肘周りと前胸部に硬さが残っているのが気になるとのこと。背中と腕に鍼をしたところ、どちらも気にならなくなったため、施術を終了とした。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

肩の動きを妨げているものがあることで痛みが続いていると考えた。肩の動きの基点となるところから動きを整え、動かしやすい状態にすることで痛みの消失につながった。

症例を投稿した鍼灸院:はりきゅうルーム カポス

症例を投稿した鍼灸院