ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:フルミチ鍼灸院

転んでから続く、階段降りる時と椅子から立つ時に生じる膝の痛み

転んでから続く、階段降りる時と椅子から立つ時に生じる膝の痛み

症状

前年の夏に転倒。
右膝を強打した。
その後痛みが引かない日々が続き、ご来院された時は階段の下りや椅子から立ち上がる時に特に気になっていた。
病院でレントゲンを撮ったが異常はない。
新型コロナウィルスの影響もあり、人混みになる病院の待合とリハビリは避けたかったので画像を撮って異常がないのがわかってからすぐに当院にご来院された。

  • 来院者

    女性

    60 代

  • 期間

    2020年2月 ~ 2020年3月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    2回

施術と経過

初回
膝の曲げ伸ばし、右膝に体重をかけた時に痛みが走る。
その時にお尻が疲れるとおっしゃっていた。

まずしゃがみにくさがあるとのことから肩のツボに鍼をして下肢全体の関節に余裕を持たせた。
膝の中心軸を整える目的でお尻のツボに鍼をした。
その後まだ痛みはあるがかなり膝の曲げ伸ばしと荷重がしやすくなった。
他、残ったところを緩和する目的で背中と腿裏のツボに鍼をした。
非常に楽になり驚かれていた。

2回目
すでにかなり楽だったがまだ膝が不安定な気がするとのことでお尻のツボに鍼をした。
不安定感もなくなり、膝も快適になった。

その1週間後にご来院されたが膝については問題はなかったとのこと。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

膝の症状は膝だけが問題になることは少ない。
多くの場合、股関節や足首ほか、別部位の関与が考えられる。
今回も一つ一つ動きなどをみながら行っていった結果違いがみられた。

症例を書いた鍼灸院:フルミチ鍼灸院

症例を書いた鍼灸院