ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

NEW朝起きると坐骨神経に沿って感じた痛み

NEW朝起きると坐骨神経に沿って感じた痛み

  • 患者

    女性

    30 代

  • 来院

    2019年10月 ~ 2019年10月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    1回

症状

昨日朝起きたときに、太ももの裏側にある神経、坐骨神経にピリッと刺さるような痛みを感じた。それ以降、家庭内の移動でさえも太もも裏側に痛みを感じる。今朝起きてみると同じように痛く、腰痛もある。立ったり座ったりする動作時に最も症状が出る。以前当院へ受診したこともあり連絡をいただいた。

施術と経過

触れるとハムストリングスに強い緊張が見られた。また、腰部にも圧痛があった。
これらの緊張を解すべく対応する肩甲骨外縁のツボに鍼をした。
鍼をし終え、緊張が解れたのを確認し本人に同様の動作を行ってもらうと『痛みないです。あれ、ウソのようです』とのこと。大幅な改善がみられたため施術を終了とした。

使用したツボ

まとめ

ハムストリングスー骨盤ー肩甲骨の関係を1点で解けた症例であります。過緊張の部位との関連性をみていくことで1本の鍼で終えることもあります。このような症例を重ね、多くの方に快適な時間を届けていきたいと思いました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院