ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

足の裏やアキレス腱周辺の痛み

足の裏やアキレス腱周辺の痛み

  • 患者

    男性

    38 歳

  • 来院

    2019年7月 ~ 2019年8月

  • 頻度

    月3回程度

  • 通院回数

    3回

症状

2ヶ月前から足の裏の痛みが出だし。立っていると痛み出る。歩きはじめが痛みが強い、特に朝起きた時の一歩目が痛みが強い。仰向けで寝ていると気になり、いつもマッサージをしている。ご紹介で来院。

施術と経過

一回目 足の裏の痛みにはふくらはぎの緊張が関係していると考え、ふくらはぎのツボを使った。足の裏の痛みの場所が変わり、肩甲骨のツボを使い立ち上がってもらい、歩いてもらい痛みを確認してもらうと痛みはあまり感じなくなった。症状を安定させる為足のツボを使い終了した。

二回目 5日後 足の裏の痛みは10→3ぐらいまでになっており、前回と同様の施術行った。

三回目 10日後 足の裏の痛みは10→1~0.5ぐらいになり、もうほとんど気にならない程度になった。症状が落ち着き日常生活に支障がなくなったので卒業となった。

使用したツボ

まとめ

足の裏の痛みにはふくらはぎの緊張が関係が深い。また様々な緊張が足の裏の痛みを引き起こしている。これらの関係性を理解し、ピンポイントで施術することにより、一般的に難しいとされている足の裏の痛みも早期の改善が望める。

担当スタッフ

片岡 興輔

症例を書いた鍼灸院:しらお鍼灸院

症例を書いた鍼灸院