ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:鍼灸院志(こころ)

陸上競技用のスパイクを履いて練習すると出る足裏の痛み

陸上競技用のスパイクを履いて練習すると出る足裏の痛み

症状

5月中旬から痛みが出始める。

陸上のスパイクを履いて走ると、母指球辺りに痛みがでる。

一度痛みが出ると寝るまで痛みが引かず、来院時にも歩くと痛い状態でした。

整形外科やマッサージ店などに行って足裏をほぐしてもらったりしていたが、なかなか良くならない。

このままでは、試合どころか練習もままならないということで、来院されました。

  • 来院者

    男性

    10 代

  • 期間

    2019年6月

  • 頻度

    週2~3回

  • 通院回数

    5回

施術と経過

触診で患部を押していくと、母指球から土踏まずの真ん中ぐらいまでの間に痛みが出ました。

また、ふくらはぎ、スネの周りなども触診していくと、すねの骨の内側に張り(反応点)が出ていました。

足裏の痛みが出ている部分とすねの内側の張り(反応点)が出ている部分はツボとして連動しているところなので、すねの内側の反応点に刺鍼を行いました。

刺鍼後、軽く押したぐらいでは痛みが出なくなり、歩いても大丈夫な状態になったところで1日目の施術を終了しました。

その後、週2回、全5回の施術を行い、スパイクを履いて走っても痛みが出なくなったため、全施術を終了しました。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

足裏と下腿(膝から下の脚部)には連動性があり、下腿の張りが原因で足裏が痛くなる場合がとても多いです。
 
特に、陸上選手やサッカー選手など走ることを主に行っているスポーツ選手に多い症状です。

この症状の場合は、足裏に施術をしてもなかなか良くなりません。

痛みの発現点と原因が違うという、分かりやすい例でした。

症例を書いた鍼灸院:鍼灸院志(こころ)

症例を書いた鍼灸院