ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:はればれ整骨院・鍼灸院

高血圧による、なかなか取れない右肩の凝り

高血圧による、なかなか取れない右肩の凝り

  • 患者

    男性

    50 代

  • 来院

    1年7月 ~ 1年8月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    4回

症状

もともと高血圧があり、肩が慢性的に凝る。
当院で施術を受けると楽になるが、
右肩甲骨の内側の凝りはすぐ辛くなってしまうとのこと。

施術と経過

お尻のツボに鍼をすると凝りが半減する。
手のツボに鍼をするとやや和らぎ、
さらに足のツボに鍼をするとさらに凝りが和らいだ。
繰り返し施術をすることで凝りが解消していった。

使用したツボ

まとめ

高血圧の方なので、本来は高血圧自体の鍼治療もした方が根本的な治療になると考えた。
その方は肩凝りが取れれば良いという考えであるので無理には勧めなかったが、
根本的に体をよくしていきたい方にはそのような提案をしていきたいと思う。

症例を書いた鍼灸院:はればれ整骨院・鍼灸院

症例を書いた鍼灸院