ツボネット ホーム

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

歩くと足指が痛む

歩くと足指が痛む

症状

テニスをしており、昨日の練習中からスマッシュ動作時の踏み込んだときに足指が痛み、特に第二指が中心である。痛みを感じてからは動作を避けてきたが帰宅すると歩行動作にも支障をきたし、大会も近いため連絡をいただいた。
背伸びをすると痛く、走れば痛みを感じなくなる。ゆっくりと歩くと痛みが出て再現される。

  • 来院者

    男性

    10 代

  • 期間

    2019年7月 ~ 2019年7月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

施術と経過

動作からふくらはぎに焦点を絞った。診ると中央やや下に強い緊張を見つけ、そこに鍼をした。
緩んだのを確認し、上記動作をしても痛みが無くなっていたため施術を終了とした。

翌日、患者さんのお母様が見られて経過良好の報告を受けた。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

スポーツ動作全般を含め、足指の踏ん張る機能が身体の動きの土台となります。本症例はふくらはぎの緊張が招いた、モートン病様の症状と思われます。ふくらはぎの緊張が取れると本来の姿を取り戻し、足指の機能が高まったことで痛みを改善することが出来ました。

担当スタッフ

洲崎 和広

症例を書いた鍼灸院:すのさき鍼灸整骨院

症例を書いた鍼灸院