ツボネット ホーム

無理をした後に出た手のしびれとこわばり

無理をした後に出た手のしびれとこわばり

  • 患者

    男性

    50 代

  • 来院

    2019年5月 ~ 2019年5月

  • 頻度

    1回通院

  • 通院回数

    1回

症状

昨日力仕事で重いものを何十回も運んでその後から手の小指側から腕までジンジンとしびれが出て痛みで動かせなくなった。

施術と経過

初回 今朝は昨日より少し楽にはなっているが、しびれ、こわばりがあり、コップが持てなくて落として割ってしまった。拳が握り込めない。
どういう動きで痛めたのかを詳しくお聞きすると物を持ち、その場腰を捻って物を置くという動作をかなりの回数行った様子。
症状の出ている場所、痛めた動作等をから肩甲骨、胸椎の辺りが関係していると思い、確認すると背中と肩甲骨に反応がある。そこに鍼をしてしばらく置鍼を行った。しびれ、こわばりの感じが楽になった。
腰の痛みも訴えおり、肩甲骨との関係もある腰のツボに鍼を行った。
先ほどの手のこわばり、しびれもほぼなくなりしっかり拳を握り込めるようになった。

使用したツボ

まとめ

こわばり、しびれが出てしまうと神経に当たっているのではないかと考えてしまうが、筋肉が原因の事も非常に多い。しっかりと観察し、的を捉えることが出来ればこわばり、しびれ等も改善も見込める。

提供:しらお鍼灸院

症例提供