ツボネット ホーム

低音の耳鳴りと耳閉感

低音の耳鳴りと耳閉感

  • 患者

    女性

    30 歳

  • 来院

    2017年4月 ~ 2017年5月

  • 頻度

    週1回程度

  • 通院回数

    8回

症状

半年ほど前から左耳に「ボー」と低音の耳鳴りが鳴り始めた。翌日から耳の奥がつまっている感じが強まり、耳鳴りと共に常に起こっている。
耳鼻科で「イソバイド」を処方されたが改善がみられず、漢方薬に変更し飲み続けているが発症から半年以上効果はみられない。

施術と経過

首の可動域に制限はないが、後頚部と肩に強い圧痛がみられた。毎月生理痛がつらく、左の下腹部に痛みが顕著に現れることから子宮と関連するツボに鍼をした。
3回目まで同様の施術を繰り返したところ、4回目で耳のつまりが抜けた感じがして、高い音の耳鳴りに変わった。それ以降は頚部の緊張を緩めることに集中した。
5回目に耳閉感が消失し耳鳴りはかなり小さくなった。
7回目、高音の耳鳴りも消失したので施術を終了した。

使用したツボ

まとめ

普段から肩や首に疲労感や痛みがなく日常を過ごしていたが、実際は触診で特有のコリが明確に現れていた。
特に子宮環境からの影響を受けていたため、そこにアプローチしたことで症状の回復に至った。
自覚症状はなくてもポイントを絞って緩めることが大切である。

提供:はりきゅう整体院ハリフル

症例提供