ツボネット ホーム

全国の症例

コインを摘まむことができないバネ指

全国の症例

コインを摘まむことができないバネ指

  • 患者

    女性

    50 代

  • 来院

    2018年7月 ~ 2018年8月
  • 頻度

    週1回程度
  • 通院回数

    5回

症状

バネ指

4か月前に右中指がギクシャクしてきた。痛みがなかったので自身でマッサージすればよくなるかと考え様子を見た。
2か月後、ギクシャクは治まらず徐々に右中指に痛みが出現し引っかかるようになった。財布からコインを摘まむことができなくなり、雑巾を絞ると痛みが走る。
友人に相談すると「鍼がいい」と言われ、自宅近所の鍼灸院で鍼を受ける。5回通うが痛みは治まらず、何か異常があるのではと心配になり整形外科を受診。検査で異常はなく、「バネ指ではないか」と言われる。
一向に痛みが治まらないため、来院された。

施術と経過

中指の動きに関わる肩甲骨の部分を触診すると顕著な圧痛がみられた。鍼をすると中指を動かした際の痛みが軽減。さらに、脊柱のツボを加えると痛みが消失。動きに違和感が残る程度になった。施術後から財布からコインを取り出すことができるようになった。
2診目、3日間は調子が良くその後痛みが少しぶり返したとのこと。前回の施術に加え、臀部に鍼をした。
4診目、雑巾を絞っても痛みはなく、指もスムーズに動く。生活に支障がなくなったため、5回の施術で終了した。

使用したツボ

まとめ

指のトラブルは、局所的な施術では成果を上げるのは難しい。指の動きに影響を及ぼす部分を見つけ出すことが重要になる。今回の症例のように肩甲骨や脊柱の動きに注目することで早期に改善することができる。

提供:養気院

症例提供

  • 養気院

  • 電話番号

    0270-74-3592

  • 最寄り駅・地域エリア

    群馬県伊勢崎市

  • 定休日

    日曜, 木曜

  • 詳しく見る